未設定


"

欧州では「階級の高いところではそれにふさわしいサービスが受けられる」という裏には「階級の高い人は、階級の高いなりの振る舞いが求められる」という前提があるからだ。振る舞いとは例えば身なり服装であったり、仕草や言葉であったりだが、店員に対しての態度もそうだからだ。

階級の高い人は身なりがきちんとしているし、丁寧な言葉遣いを心がける。サービスが良ければチップを払う。かりにサービスレベルがいまいちだったとしても、店員相手であろうと暴言を吐いたりしないし、失礼な仕草で呼び止めたりせず、それ相応のやんわりとした立場の示し方がある。高いホスピタリティを受けられる階級にいる人には、それなりの義務も課されているのである。

翻って日本はどうだろう。日本には確かに高いホスピタリティというのはあるが、この種の対称性を客側に強制するルールというのは実は無いように思われる。サービスを提供する側はおおむね高い方に偏ったが、客の方はあくまで個人に任されている。態度のいい人もいるし、暴言を吐いて理不尽に店員に頭を下げさせる人も見たことがある。受けられるホスピタリティに対して、客の態度が一致しているとは到底言えないのではないか。

"
— 1日前・リアクション708件
"

「美術って、遊びを商売にしているようなものだけど、学校ではそんなに遊んでばかりいると教頭先生に叱られてしまうので、ちょっとは絵を描いてみようか」

とA4のコピー用紙を配る。

「さーて、紙はいきわたったかな?

 それでは、わけた紙にちょっと絵を描いてもらう。これから黒板に書く条件で描いてもらうぞ。」

と、以下を板書する。

  • 画材は何でもいい。鉛筆でもボールペンでもマジックでも、持っているものを適当に使うこと
  • ただし、紙を見てはいけない。下敷きにノート等を使い、机の下で描くこと。

「さあ、条件はこれだけ。とにかく、見ないで描けばいいということだ。

 では、この条件でこれから板書するものを描いてください。

 時間は3分。質問はなし」

と、モチーフを板書する。

  • 皿の上にリンゴがのっているところ

意味わかんねーよ、とか、時間が短すぎて描けねーよ、とかいう文句を聞き流して

「はい、じゃあはじめてー」


「よーし、そろそろ時間だね。はい、では紙を机の上に出してくださーい。

 ちょっと見回らせてもらおうかな・・・・・・」

ニコニコしながら自分で机をまわって、絵を見ていく。全員分をみたところで

「・・・・・・・うんうん、やっぱりねー」


「僕は毎年4月の初めの授業で同じことをやっていますが、今年もやっぱり、でした。では、何がやっぱりなんだと思いますか?」

「ほぼ9割以上の人が、丸い皿の上にリンゴひとつ、それを斜め上から見たところを描いていますね。僕は「皿の上にリンゴがのっているところ」としか書いていませんね。皿の形も、見る角度も、リンゴの個数も指定していません。」

「だいたい、クラスに数人くらい、少ないときは1人か2人は、真横から見たり、四角い皿を描いたり、リンゴを複数描いたりします。切ってウサギを作ったところを描いた人も過去にいましたよ」

「見ないで描けというのは、実は罠です。見ることができないと、かえって「上手く描こう」というほうに意識が向いてしまいます。そのために、美術にとって1番大切なことがおろそかになってしまう。美術にとって1番大事なことは、上手に描くことではないんです。」

「では美術にとって1番大切なことって何か。それは【ものの見方・ものの捉え方】なんです。特に10代のみなさんにとっては【自由にものを見る】ということが大切だと僕は思います。」

「さっきトランプ手品をやりましたよね。手品って、人間の視覚の構造を利用したり、人間の意識の自由を奪って騙すものなんです。」

「当たり前の丸い皿を、当たり前の角度から、とりあえず1つだけ描く。これって、全然自由がありません。上手に描こうということに意識を奪われてしまい、他のことを考えられなくなってしまったから、自由がなくなってしまったんです。皿の上にリンゴがのっているところを描くという、こんなシンプルなことですら、みなさんの自由は簡単に奪われてしまいました。」

「何かに囚われずに考えるとき、人間は自由でいられるんです。みなさんは、囚われずに考えてはじめて人間は自由になる、ということを今は大事にしてください。これは美術に限ったことではありません。数学も英語も国語も物理も歴史も、人間が自由になるために積み上げてきたものだと僕は思います。」

「自分で考えて自由になる、というのはとても気持ちのよいことです。美術というのは、そうした自由がそのまま大事にされます。こういう自由を愛する人は、きっと美術が好きになってくれると思います。」

「本当は、囚われる、ということも美術にとっては大切なことなのですが、それについては10年後にいっしょにお酒を飲むことがあったらお話しますね。」

「それではこれから1年間、僕と付き合ってください。ああ、つまらなかったら授業にでなくてもいいですよ。作品さえ出してくれれば、作品だけで成績をつけますから。しつこくいいますけど、他人の邪魔さえしなければ出席を含めた態度なんてどうでもいいんです」

"
— 2週間前・リアクション2268件
"

158  餌(沖縄県) :2010/04/12(月) 10:16:40.06 ID:c0KjkDXK

Ken(DJ)のことか

ザ・ドリフターズ(ドリフターズ)
1964年結成。ハードコア・ダブ・ユニットの先駆けとして60年代後半のアンダーグラウンドシーンを席巻。
1967年、方向性の違いからリーダーIkariaとギタリストYasushiOnoが対立。
Yasushiは当初メンバーだったG-Yoshidaらを引き抜き「ドンキーカルテット」を結成。
Ikariaは残ったChar(Dr.)、他バンドに在籍中のCo-G(G.)、Chu-Arai(Key.)、Boo(G.)らを誘い「ドリフターズ」 としてユニットを再編。
69年にはビートルズの前座を務めるなど華々しい躍進を遂げ、72年のアルバム「Gather 8:00」、翌年の「Zoom-Doco Songs」でその地位を不動のものとした。
その一方で、以前からフロア志向を公言し、シカゴハウス・ムーブメントに強い関心を寄せていたChuがユニットから離れ、代替メンバーとしてDJ.Ken が起用される。
77年にはブリット・プログレッシブを強く意識した問題作「Die Back Show」を発表、以後レイブを中心に活動。
84年の東京レイブは、停電による暗闇の中での五時間に及ぶアンプラグド・インスト演奏で伝説のアクトとなった。
1985年、Ikariaは「全てをやり尽くした」と言い残しユニットの活動を一時停止。
以降は散発的にユニットとしての活動を続けながら、それぞれのソロ活動が目立つようになる。
DJ.KenとCharは「Cut&Ken」を結成、日本におけるノイズシーンを牽引。
ハワイアン・フォーク・サウンドに強く傾倒していたBooはCo-Gと共にアンプラグド作品を幾つか発表した。
リーダーIkariaは俳優業に転じ銀幕の舞台で活躍。
ハリウッド進出も果たし今後の活躍を期待されていたが、2004年に癌により死去。
ジャパニーズ・アンダーグラウンドの帝王と呼ばれた巨匠の死とともに、ドリフターズの40年の歴史にピリオドが打たれた。

160  ホールピペット(ネブラスカ州) :2010/04 /12(月) 10:22:13.20 ID:FgeEMvsu

»158
ハードコアダブにクソワロタ

167  画鋲(コネチカット州) :2010/04/12(月) 10:28:59.32 ID:XcwcYMOL

»158

Char(Dr.) テラカッコヨスw

171  ノート(千葉県) :2010/04/12(月) 10:31:24.62 ID:ME94pbIM

»158
やべえこの書き方格好良すぎるだろ

173  やっとこ(沖縄県) :2010/04/12(月) 10:33:49.38 ID:iacGVfHP

»158
こんなコピペあったんだな初めて見たw

177  焜炉(コネチカット州) :2010/04/12(月) 10:35:26.72 ID:QGhY4yKb

»158
ワロタ

178  三脚(アラビア) :2010/04/12(月) 10:36:38.34 ID:xJbakugD

»158
Charワロタ

211  トースター(東京都) :2010/04/12(月) 11:09:36.31 ID:bSwKT5bD

»158
初めて見た
これはある意味革命的

215  セロハンテープ(茨城県) :2010/04/12(月) 11:14:35.18 ID:/DqEbUUx

»158
何これかっこいい
"
— 3週間前・リアクション3220件
"
岡田トシオ役の濱田岳について

岡田斗司夫さんに直接お会いした時に、いい意味で漫画の通り頭おかしい人だなと思いまして(笑)。岡田さんから会いたいと言ってこられたんですけれど、集合場所が吉祥寺だったんです。自分の地元が吉祥寺だからって、普通地元に人を呼ばないじゃないですか。しかも、自分で高い中華料理屋をセッティングしておいて、一緒に来ていた電通の人に代金を払わせるという(笑)。岡田さんのそういった空気の読めなさが、原作のまんまでとても面白くて(笑)。それと、まとわれている自信に満ちたオーラも原作通りすごかったです。それでというのもなんですが、「岳君だ!」と(笑)。岳君は、フジの月9と大河をやっていてスケジュールが厳しかったのですが、絶対に岳君じゃないと嫌だと話をして、なんとかスケジュールをもらって岡田さんを演じてもらいました。実際に現場での演技を見てですか…? やっぱり「馬鹿な坊ちゃん」役に見事にハマった!と思いました(笑)。

"
— 3週間前・リアクション99件
"

「お湯を沸かす」?「水を沸かす」?

質問

ボランティアで日本語を教えています。学生が「水を沸かす」と言ったので,「お湯を沸かす」と訂正したら,「先生,どうして『水を沸かす』はだめですか?」と聞かれ,うまく答えられませんでした。どのように答えたらいいですか?

回答

「を」には2種類の働きがあります。(a)「ボールを打つ」と,(b)「ホームランを打つ」,とを比べてみましょう。(a)でボールは,打つ前からそこにありますが,(b)では打った結果がホームランになるわけで,最初からホームランというものがあるのではありません。

「料理を食べる」の場合,料理は食べる前からあるので(a)です。一方,「料理を作る」は,作った結果が料理になるので(b)です。

このように,単に何かに働きかける場合には(a)の「を」を使い,働きかけた結果何かになるという場合には(b)の「を」を使います。どちらの「を」が使えるかは動詞の意味によって決まりますが,「打つ」のように両方の「を」が使える動詞もあります。

さて,御質問の「沸かす」はどうでしょう。「お風呂を沸かしたけれど,まだ熱くならない」とは言えません。つまり,「沸かす」は,液体に熱を加えるだけでなく,熱を加えて「熱くなる」という結果までを意味しているのです。したがって,「を」の前には,熱くなった結果である「お湯」や「お茶」,「お風呂」などのことばが来て,熱くなる前の状態である「水」は来ないのです。

—-

国立国語研究所の略称がNINJALな件

"
— 1ヶ月前・リアクション2057件

tsun-zaku:

怪優岸田森の吸血鬼の魅力 

月刊スターログ 1985年2月号

— 1ヶ月前・リアクション135件